スポンサーリンク

ずぼら流、献立の楽な立てかた☆

スポンサーリンク

どうも、よめねこです。

飯炊き担当の皆さま、毎日のご飯作りお疲れさまです!!

皆さんは献立を立てる時、どうしてますか??

①メイン(主菜)を決める。

②それに合わせた副菜と汁物を考える。

↑この順番で考えている方は多いのではないでしょうか?

私も以前はこの順で献立を立てていました。けれど、野菜をたっぷり使ったバランスのよい食事にしよう思うと、手間もかかるし頭も使うし、ストレスに感じていました💨

そして日々のご飯作りに疲れ果てた末に考えた策がこちら…

『汁ものにとりあえず野菜全部ぶっこみ作戦!!』

①汁物を決めて、そこにありとあらゆる野菜、きのこ等をぶち込む!!

②肉、魚などの簡単な主菜を作る。

③(気力があれば)簡単な副菜をつける。

以上のやり方で作ると、野菜はとりあえず汁物で全カバーできているという余裕が生まれ、あとのおかずを気楽に適当に考えることができます😙

③の副菜は気力次第で作らない日もありますが、汁に全ての野菜達がいるので安心感が違います。

汁物はみそ汁やコンソメスープ、中華スープなどその日の気分で味付けします。

我が家は和食が多いので、ほとんどお味噌汁です。

そして、この汁物は夜に大量に作ります。(うちの場合は1400ml)

そうすると次の日の朝は温めるだけで、後は米やパンに海苔や納豆、チーズなどの出すだけおかずをつければ朝ごはんの出来上がり♪

まあ楽チン🎶

家族はこの汁物スタイルに慣れているので、特に文句もでません。出させません(笑)

たまにカレーやシチューなどで気分を変えれば飽きもこないです。

献立を考えるのが面倒だと思ったら、『汁ものぶっこみスタイル』でやってみてはいかがでしょうか?気が楽になりますよ〜。

それでは、また〜♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました